HTTPS(SSL)サイトでリファラを出すようにする

少し古いですが、Chrome クロームの仕様変更によってSSL化された方も多いと思います。

SSL(https)化されたサイトの場合、、SSLサイトから、非SSL(http)に対して、リンククリックした際に、リファラが飛んでくれない!という問題があります。

これはアクセス解析や相互リンクにおいて、リンクを外されちゃったのかな?と判断される可能性が大いにあります。実際まだまだSSL化されてないサイトも多いので、これは大変困った問題です。

セキュア接続のページから、非セキュア接続のページに移動するときは、リファラを送出するべきではない、とFC 2616で記載されてることが原因のようです。

これはすべてではないですが、一部解消できるやり方があります。

<meta name="referrer" content="unsafe-url">

この一行をヘッダー内にに追記することで解消されます。

Chrome、Firefox、Safariなどは行けますが、それらのブラウザでも、あまりに古いと無理そうなのでご注意ください!

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

携帯IPアドレスにつきまして。※AUのみ

NO IMAGE

中尾さんの動作について。

NO IMAGE

jpg、gif画像の直リンク防止について

NO IMAGE

htaccessを利用したhtpasswdのご利用について

NO IMAGE

mod_rewriteの.htaccessにつきまして

NO IMAGE

google SPDY 対応のお知らせ

抜け毛対策