About this

Node4u(ノードフォーユー) について

Node4uは、2004年3月に大阪府池田市にて個人によるサーバ事業をスタートしました。

今でこそ当たり前になった光回線ですが、当時はまだADSLが主流回線であり、池田市においては光回線が開通しておらず、光回線の引ける吹田市にデータセンターを設けての設立でした。それも一軒家のガレージを改造して作った小さなものです。youtubeすら世に出ていないですし、ISDN回線を使ってる方もまだ多かった時代です。

その頃は、100Mbpsの帯域保障のサーバが月々45万円くらいしていました。それでも安かったはずです。私が運営に携わっていたメディアでもそのサーバを借りようかどうかと悩んでいました。

今と違ってデータ転送の規模が小さかったので、100Mbpsの帯域でもものすごい規模だったのですが、さすがにその金額は納得いかず、1/5くらいなら払えるのにな~と考えていた頃に、光回線を導入して自サーバを立ててる方がおられて、自分でも同じことができるんじゃないのか?と思ってやってしまったら、偶然できちゃいまして、サーバ事業をついでな感覚で始めちゃったという、安易な事業スタートでした。

その後、2005年中に大阪府池田市に完全移転し、2010年2月に大阪府豊中市に移転して今に至ります。

2012年後半頃から、アメリカのサーバにおいて、回線の品質改善や、迅速なサポート対応が顕著になってきて、日本国内では価格的に限界のある1Gbpsのサービスを2013年からサブリースとして扱い始めました。当時日本で1Gbpsの帯域保障サーバを月額8万円程度で提供できたのは画期的だったと思います。ちなみに現状では10Gbpsの回線も扱ってます。

基本コンセプトは、高品質のサービスを低価格で提供することですが、他にも他社さんではあまりやってないサービスを提供しています。

  1. 年中無休
  2. 24時間電話、スカイプサポート対応
  3. 常時有人監視対応(アラートメールが担当者に飛んできたら即対応)
  4. バーチャルホスト追加、他サーバからの移転などは基本無料(作業ボリュームに応じて請求することはあります)。
  5. スケールアップ(サーバのパワーアップ)はパーツ代金のみ請求
  6. 複数台ご利用お客様への大幅値引き

まれに至らない時もありますが(特に技術面では...)、それでもサポートなどについては、一定の評価をいただけてると、恐縮ながらも自負しております。また、担当者のサポート上限がありますので、無尽蔵にご契約を増やしていく、ということはありません。サポート品質の保持は必須と考えておりますので、一定の台数に到達した時点で受注停止します。

今後もこれらのコンセプトを基に、お客様に対してサービスの提供を行っていく所存ですので、少しでもご贔屓にしていただければ大変光栄です。

2017/5月 Node4u

抜け毛対策