google SPDY 対応のお知らせ

最近流行りはじめているのですが、グーグルの高速表示化モジュールとして、Google SPDY というものがあります。

デベロッパーモジュールかつ、443ポートのSSL(証明書)ではありますが、
当サーバもこちらに対しての対応が可能になりました。

このモジュールを実装すると、高速表示だけでなく、SEO的な効果がかなり見込めるようです。

ご希望のお客様はお電話にてお問い合わせくださいませ。

※現時点での対応バージョンは3.0、CentOS6系のみとなっております。

関連記事

APNIC,Cloudflareが高速パブリックDNSサービスを提供

NO IMAGE

PHPファイルの仮想HTML化

NO IMAGE

ウェブサイト更新しました!

NO IMAGE

HTTPS(SSL)サイトでリファラを出すようにする

NO IMAGE

海外データセンターのロケーション追加報告2

NO IMAGE

サーバ監視の対応につきまして

抜け毛対策