google SPDY 対応のお知らせ

最近流行りはじめているのですが、グーグルの高速表示化モジュールとして、Google SPDY というものがあります。

デベロッパーモジュールかつ、443ポートのSSL(証明書)ではありますが、
当サーバもこちらに対しての対応が可能になりました。

このモジュールを実装すると、高速表示だけでなく、SEO的な効果がかなり見込めるようです。

ご希望のお客様はお電話にてお問い合わせくださいませ。

※現時点での対応バージョンは3.0、CentOS6系のみとなっております。

関連記事

Node4u(ノードフォーユー)の特徴

NO IMAGE

httpdプロセス数確認

NO IMAGE

1625番のプロセスを強制終了する。yum の強制終了など

NO IMAGE

glibcの脆弱性対応につきまして

おすすめプラグインの紹介:HTTP/2 Push

ネットワーク関連のカーネルチューン(tcpのtime_wait対策)

NO IMAGE

apacheやnginxの同時接続数をリアルタイムでモニタリング