Node4u(ノードフォーユー)の特徴

どのような方向けのレンタルサーバー?

  1. とにかくPVが多いサイト。デイリーPVで、5万(動的)~3000万(静的)程度の範囲内のサイトを現在扱っています。PVの少ないサイトさんだと、採算は取れにくい思います。
  2. ワードプレスなどの動的コンテンツの負荷に悩まされているサイト
  3. 転送量、使用帯域、表示スピードにお悩みのサイト
  4. 上記などによって、他のサーバー事業者様から負荷低減対応を求められたサイト

他社ではかなり少ない特徴

  1. 24時間有人サポート対応(電話、チャットワーク、webチャット、スカイプ、LINE等)
  2. 24時間有人死活監視
  3. 専用サーバかつwebコンテンツに特化したサーバーです。共有、VPSやクラウドは行っておりません。データベースはもちろん対応しますが、メールサーバは基本的に非対応です。CDNは状況により対応しますが、こちらは外部サービスの取り扱いのみになっております。
  4. ドメインの各種設定、ワードプレス(WP)の各種サポート、SSLの対応、広告相談他、「ウェブサイトでこういった設定を行ってほしい!」ことに対しては、担当者ができる範囲で全力対応しています。実費が発生しないものは無償サポートです。サーバ周りの設定は、専任者でないとわかりにくいことが多いので、そういった面倒なことは担当者が無償代行します。
  5. サーバは、なぜ、どこで落ちるのか?といったデッドポイント(死点)を予測します。落ちないためのサイト運営はどうやるべきか?というアドバイスも行っています。

情報インフラの役割から見た運営コンセプト

  1. サーバが落ちない!仮に落ちてもすぐ復旧する!という安定的供給。

これにつきます。サーバーは、電気、水道、道路といった社会インフラと同次元と考えるべきでしょう。

上記リストにおいて少しでも共感を得られましたら、ご利用検討をいただければ、至極幸いです。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

大阪北部地区における地震の影響につきまして

Symantec発行のSSL証明書がgoogleにブロックされる件

年末年始の営業案内

intelCPUの脆弱性の対応につきまして

年末年始の営業につきまして

台風15号の影響につきまして。

抜け毛対策