M.2 NVMe SSD+ i7-6950X のパワーサーバ取り扱い開始しました

高速化のご要望が多かったので、M.2 NVMe SSD というフラッシュメモリタイプのドライブを使ったサーバの取り扱いを開始しました。

samsung 950以降のシリーズとなります。リード/ライトの速度比較はintel SSD 5シリーズと比べて、おおよそですが、リード5倍/ライト3倍という圧倒的性能です。
2~3世代前のメモリとホボ同じレベルのスピードです。

放熱や耐久性に関していろいろアナウンスされていますが、当方で検証した結果は合格ということで、サーバとして十分耐久するようなチューニングはしてあります。

これに加えてIntel(R) Core(TM) i7-6950X CPU @ 3.00GHzを使うと、異次元の圧倒的なパワーでお客様のウェブサイトをパブリッシュできます。(合計60Ghz)

こちらは日本だけの取り扱いとなりまして、イニシャルは概ね270,000円~310,000円程度で提供しております。帯域保障は100Mbpsまでで、ランニングは55,000円~70,000円となっております。

ちなみに富○通さんのラックベースのサーバで同レベルを構成してみたら、なんと2,300,000円を超えていました...

ご希望の方はメールでお問い合わせくださいませ。

※なお、本製品は外部販売や委託設置などは行っておりません。当大阪データセンターのご利用時のみのアナウンスです。ご了承くださいませ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

年末年始の営業につきまして

NO IMAGE

JPサーバー販売再開のおしらせ:大阪データセンター

Symantec発行のSSL証明書がgoogleにブロックされる件

Node4u(ノードフォーユー)の特徴

年末年始の営業案内

intelCPUの脆弱性の対応につきまして

抜け毛対策