apacheアパッチが異常終了し、httpdを終了できない対処CentOS 6or7

LetsEncrypt + apache2.2系の組み合わせでエラーが出ましたので、今回はその対処法を記載します。

エラー内容
post-hook command "service httpd restart" returned error code 1
Error output from post-hook command service:
(98)Address already in use: make_sock: could not bind to address 0.0.0.0:80
no listening sockets available, shutting down
Unable to open logs

httpd(アパッチ)が異常終了する等が発生し、古い不要なhttpdプロセスが残っているのでhttpdを終了できない、ということですね。

まずは、lsofコマンドで不要なプロセスを表示します。

lsof のインストール
yum -y install lsof

lsof -i | grep http

すると、
httpd 25512 apache.....
などと表示されます。(複数の可能性あります)

この 25512 というのが不要なプロセス番号になりますので、killします。
kill -9 25512

その後、
systemctl restart httpd
or
service httpd restart

apacheが再起動されますが、なかなか面倒なので、一撃で httpd を kill させる方法があります。

それは、
pkill httpd

これでOKです。プロセスナンバーの調査は不要ですw
あとはアパッチの再起動でOK!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

NO IMAGE

kernelとgccのアップデート CentOS7

NO IMAGE

特定サイズ以上のファイル検索

NO IMAGE

バーチャルホスト設定一覧抽出(apache版)

NO IMAGE

ファイルの文字コードを調べる

NO IMAGE

yumで「GPG 鍵の取得に失敗しました」が出る場合

NO IMAGE

apacheやnginxの同時接続数をリアルタイムでモニタリング