gccのバージョンアップグレード(CentOS7)

前回のカーネルアップグレードの記事で、gccはversion: 4.9.0以上が必要と記述しましたが、今回はCentOS7におけるgccのアップグレード手順紹介です。

今回は便宜上8.2.0となっていますが、
最新版は gcc-11.2.0/ 2021-07-28 のようです。
こちらから適切なバージョンを選択し、下記手順のバージョンも合わせてください。

su -

gcc -v
gcc バージョン 4.8.5(おそらくこれになっている。このままだとカーネル5等へのアプデは無理)

yum remove gcc libgcc
yum install gcc-c++

cd /usr/local/src
curl -LO http://ftp.tsukuba.wide.ad.jp/software/gcc/releases/gcc-8.2.0/gcc-8.2.0.tar.gz
curl -LO http://ftp.tsukuba.wide.ad.jp/software/gcc/releases/gcc-8.2.0/sha512.sum
tar -xvzf gcc-8.2.0.tar.gz
cd /usr/local/src/gcc-8.2.0/
./contrib/download_prerequisites

mkdir build
cd build
../configure --enable-languages=c,c++ --prefix=/usr/local --disable-bootstrap --disable-multilib

make
make install

/usr/local/bin/gcc --version

vi /etc/ld.so.conf

追記
/usr/local/lib64

ldconfig -v

cd /etc/ld.so.conf.d
vi usr-local-lib64.conf

追記
/usr/local/lib64

ldconfig -v

gcc -v

reboot

gcc -v

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

日本語名のファイルをそのままリネームせずにwgetしたい

NO IMAGE

ディレクトリ権限(特にパーミッション)を数値表示させるコマンド

NO IMAGE

HDD 速度テストコマンド

NO IMAGE

ハードディスクのUUIDを調べる。

NO IMAGE

OS層のハードディスク、sda等においてVolGroup-lv_rootのパーテ...

NO IMAGE

Unknown collation: ‘utf8mb4_unicode_520_...

抜け毛対策