nginxでhtmlファイルをphpとして動作させてみる

php-fpmの設定

vim /etc/php-fpm.d/www.conf

下記を追記する

security.limit_extensions = .php .html .php5 .php7

nginxでのconfの定義箇所修正

location ~ \.(php|html)$ {   #←ココ
fastcgi_pass unix:/var/run/php-fpm/php-fpm.sock;
fastcgi_index index.php;
fastcgi_param SCRIPT_FILENAME $document_root$fastcgi_script_name;
include fastcgi_params;
fastcgi_pass_header "X-Accel-Redirect";
fastcgi_pass_header "X-Accel-Expires";
}

これでhtmlがphpとして動作します!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

php_browscap.iniのエラーをなくす(php7系)

NO IMAGE

Unknown collation: ‘utf8mb4_unicode_520_...

NO IMAGE

NICを調べる

NO IMAGE

ディレクトリ権限(特にパーミッション)を数値表示させるコマンド

NO IMAGE

文字コードを無理矢理UTF8のhtaccess

NO IMAGE

apacheやnginxの同時接続数をリアルタイムでモニタリング

抜け毛対策