nginxでhtmlファイルをphpとして動作させてみる

php-fpmの設定

vim /etc/php-fpm.d/www.conf

下記を追記する

security.limit_extensions = .php .html .php5 .php7

nginxでのconfの定義箇所修正

location ~ \.(php|html)$ {   #←ココ
fastcgi_pass unix:/var/run/php-fpm/php-fpm.sock;
fastcgi_index index.php;
fastcgi_param SCRIPT_FILENAME $document_root$fastcgi_script_name;
include fastcgi_params;
fastcgi_pass_header "X-Accel-Redirect";
fastcgi_pass_header "X-Accel-Expires";
}

これでhtmlがphpとして動作します!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

CentOS7に最新カーネルをインストールする(Kernel5)

NO IMAGE

zabbix をapacheからnginx に変更した際の注意

NO IMAGE

ifcfg-eth0 ローカル通信用サンプル

指定ディレクトリ以下の肥大化したディレクトリやファイルを検索する

NO IMAGE

lsyncd のファイル数が多すぎて上限に引っかかった際の対応

NO IMAGE

wp-cliのインストールとwp-cli経由でのバックアップ、復元