wp-cliのインストールとwp-cli経由でのバックアップ、復元

ワードプレスにおけるデータベースのバックアップには色々やり方があります。

多くは、データベースを直接コマンドでダンプするか、BackWPupなどのプラグイン経由でバックアップや、phpMyAdminでのエクスポートになるかと思いますが、今回はwp-cliを使ったバックアップを紹介します。

以下はすべてコマンドライン経由になります。

cd /WPのパス

wget https://raw.githubusercontent.com/wp-cli/builds/gh-pages/phar/wp-cli.phar

パスを通します
php wp-cli.phar --info
chmod +x wp-cli.phar
sudo mv wp-cli.phar /usr/local/bin/wp

下記はroot権限では無理。ユーザー権限で実行すること。
バックアップコマンドは下記の通り。backup.dbは適当なファイル名でOK。
wp db export backup.db

復元コマンド
wp db import backup.db

上記はCentOS系です

※コマンドあんなら普通にdumpでいいんじゃ?というのは...後で気づいた訳じゃないですよ!w

 この記事へのコメント

  1. 管理者 より:

    よく考えると、SSHログインできる方なら、普通にダンプしますね。ゴミ記事でしたw

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ウィジェットをキャッシュするプラグイン:Widget Output Cache

NO IMAGE

バーチャルホスト設定一覧抽出(apache版)

NO IMAGE

mysqlで現在の接続数を確認する

NO IMAGE

ワードプレスで特定のテーブルをダンプ、リストア

指定ディレクトリ以下の肥大化したディレクトリやファイルを検索する

NO IMAGE

ハードディスクHDD/SSDなどの型番を調べる方法

抜け毛対策