memcachedでUDPをオフにする方法

先週から猛威を振るっているmemcachedのUDP DDoSですが、memcached 自体を停止できないケースもあると思います。

その場合、UDPをオフにすれば対応としてはOKになります。

下記はCentOS系です。

vi /etc/sysconfig/memcached

OPTIONS="-U 0"

オプションの行を上記に書き換えてmemcached をリスタートすれば大丈夫です。



								

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

ワードプレスで特定のテーブルをダンプ、リストア

NO IMAGE

CentOSでNTFSファイルシステムをマウントする

NO IMAGE

カレントディレクトリ以下に存在するファイルやディレクトリ数のカウント

NO IMAGE

特定の拡張子以外のファイルがあるかどうかを検索

リモートデスクトップ利用時のセキュリティ対策

NO IMAGE

kernelとgccのアップデート CentOS7