memcachedでUDPをオフにする方法

先週から猛威を振るっているmemcachedのUDP DDoSですが、memcached 自体を停止できないケースもあると思います。

その場合、UDPをオフにすれば対応としてはOKになります。

下記はCentOS系です。

vi /etc/sysconfig/memcached

OPTIONS="-U 0"

オプションの行を上記に書き換えてmemcached をリスタートすれば大丈夫です。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

NO IMAGE

zabbix をapacheからnginx に変更した際の注意

文字コードlatin1のデータベース、テーブルをUTF8に変換し移転する

NO IMAGE

指定ディレクトリ以下の各ファイル容量検索

NO IMAGE

bc.googleusercontent.comのブロック対応について

yum でError: rpmdb open failedが出た場合

NO IMAGE

LetsEncryptの更新エラー対応